アリペイ利用して集客サービス

2017 年 08 月 09 日

Alipay(アリペイ)とは、「アリババグループ」が提供する中国最大級のオンライン決済サービスです。

もともと、クレジットカードが浸透していなかった中国では、「銀聯」のデビットカードが一般的に使われていました。そのような状況の中、近年急速に普及し始めているのが「Alipay(アリペイ)」です。

「Alipay(アリペイ)」では登録した銀行口座から支払いを行います。世界的に有名なオンライン決済サービスPaypal(ペイパル)と非常に似たシステムで、利用登録者は約8億人にもなります。

店舗で商品を購入する場合は、スマートフォンに専用アプリをインストール、銀行口座情報を登録して、支払い時にQRコードを読み込んで決済します。また、ネット決済時にも、登録された銀行口座からそのまま料金が支払われるシステムになっており、デビットカードに似た側面も持っています。

中国で普及しているオンライン決済サービス「Alipay(アリペイ)」。FITの増加からインバウンド対策が進んでいる地方空港においても導入が始まります。


アリペイの「発現」の基本的な機能

案内機能
イベント機能
決済機能
その他の機能

店内写真、中国語紹介

ナビ機能、住所カード提示機能、電話機能

クーポン券発行

割引券発行

観光祭りイベントに登録

会員キャシューバック機能

国際決済機能

店の情報をSNSソフトにシェア機能

店評価機能




もっとリアル的にアリペイの「発現」機能を知りたい方は。

以下の動画をご覧ください。